廃家電については、まず大まかに分解して鉄や銅などの有用金属や、ガラスやプラスチックなどを回収、又、環境汚染につながるフロンガスを回収したのち、廃自動車同様シュレッダー(破砕機)で破砕し、分別、有用物を回収、残渣物を炭化炉処理しています。